独学で合格! アロマテラピー検定

アロマテラピー検定とは?

アロマテラピー検定は、アロマテラピーの楽しみ方や健康維持のために用いる知識を問う、資格試験です。2級と1級の2つがあります。

アロマテラピー検定2級は、「アロマテラピーを自分自身で楽しんだり、健康維持のために用いる知識の習得」を目的としており、アロマテラピー検定1級は、「家族や周囲の人に楽しんでもらったり、健康維持のために用いる知識の習得」を目的としています。
(1級のほうが難しくなります)

試験はすべて選択回答式(マークシート方式)。
問題数は、2級が50問、1級が60問です。
エッセンシャルオイル(精油)の香りをあてる香りテストも数問出題されます(選択回答式)。

検定試験は、5月と11月の年2回、全国の主要都市で行われます。
検定料は2級、1級とも6,480円です。

1級と2級は同じ日に併願も出来ますし、2級をとばして1級だけ受けることも可能です。
年齢・性別の制限はありません。


「アロマテラピー検定1級」に合格し、3時間のアドバイザー認定講習を受けると、「アロマテラピーアドバイザー」の資格が得られます。
(アドバイザー講習は年2回実施。認定には日本アロマ環境協会への入会が必要になります)

このサイトは アロマテラピーショップ夢香房 が運営しています。

アロマテラピー検定テキスト1級 (改訂版)  アロマテラピー検定テキスト2級 (改訂版)  アロマテラピー検定試験合格のための問題集  アロマテラピー入門セット 検定1級対応  アロマテラピー入門セット 検定2級対応

アロマテラピー検定 5点セット  アロマテラピー検定 4点セット  アロマテラピー検定 1級セット  アロマテラピー検定 2級セット

--

アロマテラピー検定とは? 

アロマテラピー検定の合格率は?
実はとても合格しやすい試験なのです
検定合格に必要な正答率は?
正答率は意外に高い? うっかりミスにご注意を
香りテストについて
香りを嗅いで精油名を答える、いわゆる「香りテスト」は毎年出題されています
検定1級の受検に2級のテキストは必要か?
両方のテキストを用意されることをおすすめします